×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いちじくジュレ

いちじくジュレ

王将にはその店にしかない独自のメニューが存在する。
長浜店はこれだ。
マヨネーズを天津飯にかけるという荒業。
こってりしすぎではないだろうかという心配もあるが、考えてみたらご飯にもマヨネーズをかけて食べるというマヨラーと呼ばれる方々も存在する。
これはそのマヨネーズ好きの方にはたまらないだろうと思えます。
さらにチーズ入り! こちらの方はオムレツ好きの心をとらえて離しません。
天津飯という中華なメニューに洋食の要素を混ぜたようなこのメニューは、マヨラーとオムラー(オムレツ好きのことね)必食のメニューとなりそうです。
舞鶴ホルモンうどん一人なのでホルモンとうどんのみ今度来る時は色々頼みたいなぁサイトを覗いていたら・・・期間限定でこのアイテムがキャンペーン価格に!「350円」で頂けました〜 お店だと落ち着かない私・・・自宅に弁当を持ち帰りして頂きました〜 お店で頂くと「お味噌汁」が付いてくるので、負けじとインスタントのお味噌汁を添えて・・・ 更に、「生玉子」をトッピング〜・・・持ち帰った「七味」に、マイ「カレー粉」と「ガーリックパウダー」も掛けました 「素」でカルビ肉を頂いてみると・・・味わいはまずまずでしたが、肉がちょと硬め〜・・・っまこんなもんでしょうね! 「並」でも、ボリュームは私的にOK!お腹がいっぱいに成って一応満足と言ったところかな?「呉海自カレー」プロジェクトの一環で提供されている「護衛艦とねカレー」を目当てに訪問。
アクセス: 呉駅より徒歩10〜15分。
さほどアクセスは良くない。
表通りから少し中に入ったところに店があるため、注意しないと少し場所がわかりにくいかも。
外観: なかなかにどっしりした店構えの居酒屋さん、という感じ。
雑然としていたり、通りに接している面積が小さかったりする居酒屋さんは初心者にとっては入りにくいものだと思うが、ここはどちらかといえば一人でも入りやすいほうか。
内観: 広めの作り。
自衛隊司令(?)のメッセージなどが飾られているところをみると、自衛隊関係者さんが使うことも多い様子。
会話等を聞くに、近くのホテルからも訪れる客がちらほらいる様子。

飲み物・料理: メニューはなかなか充実している。
地元の食材を使った料理や名物料理など、観光客にとってありがたいメニューが多い点、そこそこ多くの地酒を取り扱っている点も好印象。
味についてもなかなかもの。
定番の居酒屋メニューはもちろん、「護衛艦とねカレー」も具材にしっかりと味がついており、美味しかった。

 

 

いちじくジュレ